マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤーPLUS

1,393
サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめに加えて、書下ろしのスピンオフエピソード、コメンタリー、資料集などがまとめられたマガジンです。PLUS系のメンバーシッ… もっと読む
運営しているクリエイター

2017年4月の記事一覧

PLUS目次(2022年12月25日更新)

🍣「ニンジャスレイヤーPLUS」は2022年8月からメンバーシップシステムに移行しました(従来の定期購読マガジンは9月移行徐々に更新停止となります)。PLUSは最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。 📡ニュース / 更新まとめ ◆AoM本編AoM本編はTwitter上で連載され、加筆修正版がnoteにまとめられています。連載ログや実況ログは三部作と同様、全てweb上に残り続けます。 3部

【ザ・グロウ】#4 後半

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

【ザ・グロウ】#4 前半

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

シャード・オブ・マッポーカリプス(22):サイバーボーイ

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

シャード・オブ・マッポーカリプス(21)月のアマクダリ・ウェポン

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

シャード・オブ・マッポーカリプス(20):マルノウチ・スゴイタカイビル

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

ウォーカラウンド・ネオサイタマ・ソウルフウード(5):病院食、ネギトロパック

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

「NINJA SLAYER - SAN 第51話」

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

【デッド! デダー・ザン・デッド!】#5

総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 ◇13 ◇14 ◇15 4 ← 「2038年に、ひどいイクサが終わった。アタイの街……ニチョームは、アマクダリ・セクトの奴らから、ずっと攻撃を受け続けていた。ツキジでも戦闘があった。覚えてる? ジェノサイド=サン」 「多少はな」  ヤモトは一斗缶の焚火に固形燃料を投げ込んだ。二人はスタンピード・ストリートを離れ、人気のない廃駐車場で夜を迎えた。火を囲み、向かい合って座っている。

S1第9話【カロウシ・ノー・リモース】

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

ハイヌーン・ニンジャ・ノーマッド(前編)

 正午。ニンジャ。流れ者。  道標の向こうの松林に、行倒れの落武者を見つけた町人ユフコは、持っていた握り飯を渡し、藁を被せて家に戻った。「日が暮れたら戻りますゆえ、それまで持ちこたえて下さいませ」と云い残し。  家がある宿場町オミノロシはそこから徒歩で数分ほど。目と鼻の先であった。ここへ来てユフコは、初めて自分の行動が恐ろしくなった。落武者を匿ったと知られれば、即ち、死罪。命知らずにも程がある。だが、そうせずにはおれなかったのだ。  オミノロシの入口には老人が立ち、本当

ニャンニャスレイニャー

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇ニャンニャ ◇キョート ◇108ニャンパンチズ ◇マタタビ このシリーズはニンジャスレイヤー本編とはとくに関係のない、ニャンニャ次元のお話です。  日本首都の中心部たるネコサイタマ公園には野放図なサイバネティクスと資本主義がはびこり、花壇や噴水やベンチ等には所狭しとネオン看板が配置され、極彩色の蛍光色で夜空を染めていた。猫と人間のコミュニケーションなど、稚気じみた夢。公園を根城とする無数の猫たちは、空を横切るサンマツェッペリンを見上げて