マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤーPLUS

1,392
サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめに加えて、書下ろしのスピンオフエピソード、コメンタリー、資料集などがまとめられたマガジンです。PLUS系のメンバーシッ… もっと読む
運営しているクリエイター

2018年10月の記事一覧

PLUS目次(2022年12月25日更新)

🍣「ニンジャスレイヤーPLUS」は2022年8月からメンバーシップシステムに移行しました(従来の定期購読マガジンは9月移行徐々に更新停止となります)。PLUSは最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。 📡ニュース / 更新まとめ ◆AoM本編AoM本編はTwitter上で連載され、加筆修正版がnoteにまとめられています。連載ログや実況ログは三部作と同様、全てweb上に残り続けます。 3部

S2第9話【フリージング・フジサン】#6

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

S2第9話【フリージング・フジサン】#5

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

シャード・オブ・マッポーカリプス(60):NSPD49課とネオサイタマのデッカー

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

S2第9話【フリージング・フジサン】#4

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

ニンジャスレイヤーカードAoM-0105【サブジュゲイター】

サブジュゲイター / Subjugatorバイオケミカル暗黒メガコーポ、ヨロシサン・インターナショナルの力強きCEO、ヨロシ・サトルはニンジャである。ヨロシ遺伝子所持者のニューロンに干渉するヨロシ・ジツは近接距離下で絶対の支配力を持ち、バイオニンジャは彼に歯が立たない。 ニンジャソウル:不明 身長:180cm 外見特徴:青白い肌、エキゾチックな顔立ち。ニンジャ装束・スーツ・寝間着などの衣類は常に緑地に金の渦巻き模様 戦闘スタイル特徴:素手のカラテ、炸裂スリケン 主な能力:ヨ

ニンジャスレイヤー名鑑カード目次

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

ニンジャスレイヤーカードAoM-0014【ドラゴン・ニンジャ】

◇総合目次 ドラゴン・ニンジャ / Dragon Ninjaドラゴン・ユカノの正体は、かつてハトリ・ニンジャと共にニンジャ始祖カツ・ワンソーに反旗を翻し、その支配を砕いて平安時代を築いた「ニンジャ六騎士」の一人「ドラゴン・ニンジャ」であった。六騎士としての二つ名は「マスターチャドー」。現在は、岡山県の山奥でドラゴン・ドージョーを営む。太古の記憶はおぼろ。 ニンジャソウル:ドラゴン・ニンジャ本人(ただし自我は異なる) 身長:172cm 外見特徴:二十代の美しい娘。艶のある長

S2第9話【フリージング・フジサン】#3

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

インタビュー・ウィズ・ニンジャ PLUS版(11)

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

S2第9話【フリージング・フジサン】#2

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

シャード・オブ・マッポーカリプス(59):ネオサイタマの酒

<<<総合目次へ ネオサイタマは酒の都市でもある。楽しく飲む個人的な飲酒、社会における飲酒、自暴自棄な飲酒が混然一体となり、悲喜こもごもの物語を生み出してきた。 日常における飲酒サラリマンの飲酒文化は長い歴史の中で培われたものであり、労働ストレスを楽しいサケと美食で癒し、センパイ社員が後輩を教育する場として、ノミカイの場は常に好まれる。 路上飲酒が取り締まられる事はなく、それゆえストリートのあちこちにはスタンディング式の飲み屋屋台が立ち並び、知らない者同士がカジュアルに

S2第9話【フリージング・フジサン】#1

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

S2第9話【フリージング・フジサン】

この記事はメンバーシップに加入すると読めます