マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤーPLUS

1,392
サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめに加えて、書下ろしのスピンオフエピソード、コメンタリー、資料集などがまとめられたマガジンです。PLUS系のメンバーシッ… もっと読む
運営しているクリエイター

2021年1月の記事一覧

PLUS目次(2022年12月25日更新)

🍣「ニンジャスレイヤーPLUS」は2022年8月からメンバーシップシステムに移行しました(従来の定期購読マガジンは9月移行徐々に更新停止となります)。PLUSは最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。 📡ニュース / 更新まとめ ◆AoM本編AoM本編はTwitter上で連載され、加筆修正版がnoteにまとめられています。連載ログや実況ログは三部作と同様、全てweb上に残り続けます。 3部

【LA、ラブ・バーンズ:ヘラルド】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

【ネオサイタマ郊外 ヘクセンナハト村】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト  <<< ひとつ前の関連スレイトへ スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

【大英博物館:アンブレラ、サツバツナイト】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

【カラテノミコン断章(18世紀ラテン語版)】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

S4第1話【ザ・シェイプ・オブ・ニンジャ・トゥ・カム】分割版 #4

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇S4第1話まとめ版はこちら 3 ←  酷い破壊は、ヤクモ・スクランブル交差点だった。フクロウは空を滑り、立ち昇る灰色の煙の方向を目指した。ビルの屋上で向かい合う二人のニンジャの影を、フクロウは遠く見定めた。フクロウがよく知る赤黒の影、ニンジャスレイヤーと、対岸のビルで向かい合う、襤褸をまとったニンジャとを。  あの破壊を引き起こしたのが対峙する二人のニンジャである事は論を待たない。フクロウは数度羽ばたいて速度を高め、その現場へ更に近

【ヨハネスブルグ:ルイナー】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

【古代ローマ文明時代のものとみられる海底遺跡】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

【ザ・ビースト・オブ・ユートピア】#8

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ 全セクション版 7 ←  そのとき、モニタ内、大地を割って黒い蛇が飛び出した。ひとつではない。幾筋も。幾筋も。まるで黒いヒュドラだった。蛇ではない。うねりながら噴き出す奔流だ。それが次々に落下するハイランド居住区に食らいつき、受け止め、下から支えていった。  改心区は、そしてパージされた居住区の市民は助かった。反射的にタリヤは安堵した。超自然的な何かが、巨大な被害を防いだのだと。  だが、違った。不明瞭な映像でも、それがわかった。次の

【大英博物館近くの尖塔:スマイターとメイ・フルオート】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

S4第1話【ザ・シェイプ・オブ・ニンジャ・トゥ・カム】分割版 #3

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇S4第1話まとめ版はこちら 2 ←  立ち上がったニンジャスレイヤーは炎の雫を滴らせ、「不如帰」のネオン看板を見た。……KRAAAASH! 看板は燃えながら溶け、吹き飛んだ。看板を破壊したニンジャスレイヤーは笹の包みを掴み取った。笹の中身はバッテラのスシである。ニンジャスレイヤーは叩きつけるように口中へ押し込み、咀嚼した。 「スウーッ……フウーッ」彼の足元で水溜りは煮えたぎり、やがて蒸発して消え去った。「スウーッ……フウーッ……」ニ

バレンタイン論理チョコ用窓口: 2.0.2.1.

いつも「ニンジャスレイヤー」などのダイハードテイルズ作品を愛読頂き、ありがとうございます! 毎年2月になると、ダイハードテイルズのアジトには、大きなダンボール箱に入ったバレンタインチョコレートや羊羹やオモチやお酒などなどが、各作品の編集部を中継してたくさん届けられており、局員一同とても勇気付けられております。執筆のための栄養にもなります。 またその中には、各作品のキャラ宛メッセージカードが付された素敵なチョコレートもたくさん含まれており、読者のみなさんからのLOVEアンド

【ネオサイタマ・シティ・コップス】

◇総合目次 ◇エピソード一覧 この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードは物理書籍化されていない第3部エピソードのひとつであり、スピンオフ系エピソード集「ネオサイタマ・アウトロウズ」の1エピソードに分類されます。第2部のコミカライズが、現在チャンピオンRED誌上で行われています。 【ネオサイタマ・シティ・コップス】 1 重金属酸性雨が降りしきるハイウェイ。一台のマッポビークルが威圧的

【ネオサイタマ・アンダーグラウンド:ザック】新たなヴィジョン

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇2020年1月のスレイト スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)は、週に何度も映し出される、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、あるいは謎めいた幻視です。さまざまな登場人物の営みは刻々と移り変わります。何が映し出されているか、気が向いたときに見てみましょう。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **