第1回逆噴射小説大賞:二次選考通過作品まとめ

256
おまじないは皮を剥いて

おまじないは皮を剥いて

最近うちの学校ではみかんの皮を使ったおまじないが流行っている。 まず、みかんを皮がヒトデ型になるように剥いて、内側にそれぞれの願いごとを書き込む。 そしてその皮の先端をおまじないに参加する人がそれぞれ持ち、願いを意識しながら引っ張って裂き、手元に残った皮の断片を乾燥させお守りにするのだ。 そうすると願いを叶える手助けをしてくれるのだという。 剥かれておまじないに使われたのは、みかんだけでなく僕の弟もだった。 ある日僕が部活の練習を終えて家に帰ってきたら、リビングに弟の「

5