第1回逆噴射小説大賞:二次選考通過作品まとめ

256
キャット・キルド・ザ・キュリオシティ

キャット・キルド・ザ・キュリオシティ

吾輩…いや私はネコという【概念】である。 名前は無かったり…トムだったり…今はキティ。 ◆◆◆ 私が最初に【概念】を得たのはエジプトだった。 それは私にも人にも都合が良くて結果私は【女神としての概念】を得た。 だがヤツ…未来永劫戦う定めの…は尻尾を巻いて逃げ出したのだ。 地中海を渡った私は神格こそ薄れたが、人とは上手くやっていたと思う。 だがヤツは長い時をかけその時を待っていた。 大陸に流行り病を広め、そして私に【魔女と使い魔の概念】を与えたのだ。 焼かれ、塔から投げら

25