第1回逆噴射小説大賞:二次選考通過作品まとめ

1
ノート

砂天の太陽

お前とは潜らない。俺ははっきりそう言った。 「これは天啓です」 だがシスターも譲らない。彼女は手を合わせて細い目を閉じる。 「大いなるスパニャの...