第1回逆噴射小説大賞:二次選考通過作品まとめ

256
「お大事に」

「お大事に」

「本日の業務しゅーりょー、みんなお疲れー」 腹を切り裂かれた患者が大声で叫ぶ。 「おつかれーッス」 「おつかれでしたー」 血塗れのメスを持った医師が応え、 全身傷だらけのナースがそれに続く。 「おつっすー」 「いやーきついッス」 ベッドに横たわった下半身のない老人や 自身の生首を抱えた清掃員もだ。 ここはテーマパーク「フジサン王国」に設置されたお化け屋敷「戦慄!総合病院」の控室だ。 スタッフ達がお互いの疲れをねぎらっている中、俺はアンケート用紙に目を通していた。 ・ズタ

24