第1回逆噴射小説大賞:二次選考通過作品まとめ

256
サクラギチョウ・オブ・ザ・デッド

サクラギチョウ・オブ・ザ・デッド

 氷川丸に隠された弾道ミサイルを発射しワクチンを日本全土に散布するしかこのゾンビ禍を収める方法はない。   駅員ゾンビの頭をブチ割り俺は桜木町に降り立つ。観覧車には死体が満載でランドマークタワーは上半分が無かった。  山手の異人館にあったバールとライフルを使いここまで来た。首相の娘でミサイルの生体キーである女子高生ミカを連れてだ。 「あれを見て!」  コスモワールドの入口に観光ゾンビが殺到していた。中に男子高校生!  俺は武器を駆使して助け出す! 「ありがとうございます。貴

スキ
7
ワン・オブ・ザ・コープス

ワン・オブ・ザ・コープス

俺が誰かは俺が決める。他の誰にも決めさせるものか。 Budda Budda Budda! 機関銃がクローン兵たちの頭を薙ぎ払う。首なしの体が崩れ落ちる。弾切れの銃を捨て、死体の銃を一挺拾って、さらに前へ。 「最近のクローン兵は質が落ちたよなァー、ドクター。まるでゾンビだ」 『コピーすれば劣化するのさ、何事も。オリジナルには及ばない』 次のウェーブは6秒後。欠伸が出るほど遅い。俺は壁へ、天井へ、靴底をつけて駆け上る。カメラを踏み壊し、タレットガンを潰す。電子トラップを三つ

スキ
9