逆噴射聡一郎:DAYS OF MEXICO 2019

13
ダイハードテイルズ所属作家紹介:逆噴射聡一郎とは?

ダイハードテイルズ所属作家紹介:逆噴射聡一郎とは?

“よくきたな、おれは逆噴射聡一郎だ。お前はコナンを知っているか? 知っているだと? どうせそれは江戸川や未来少年だろう。しかもおまえは、おれに聞かれてからスマッホンをONにし、Siriに聞いてトップに出てきたやつをざっと見わたして、さも知っているようなふりをしてるだけだろう。おまえの行動はみえみえで、ここがもしメキシコだったら即座にダニートレホにナイフでころされ、犬にも慰めてもらえない死をむかいていたはずだ。”   - 「ダイハードテイルズ」誌掲載コラムより 逆噴射聡一郎

スキ
194
2019年10月に「第2回逆噴射小説大賞」を開催します

2019年10月に「第2回逆噴射小説大賞」を開催します

“おれがこれから始めようとしているのは、予測変換やAIの力が及ばない世界、つまり血肉が通ったほんもののPULPだ。嘘まみれの砂の上にいっしゅんで築かれた業者RTの城ではなく、乾いたレンガをいっこずつ積み重ねて作った確かなモーテルだ。危険な銃弾飛び交うMEXICOの地でそうしたモーテルに逃げ込み、ぬるいビールを飲み、パルプを開いて味わう一時のやすらぎ。・・・・これは時代の主流におもねらず、つねに真の面白さだけを求める、そんなお前のために書かれた記事だ。”  - 逆噴射聡一郎 

スキ
172
パルプ小説の書き方(実践編1):「あほと腰抜けに構うな」(逆噴射聡一郎)
+2

パルプ小説の書き方(実践編1):「あほと腰抜けに構うな」(逆噴射聡一郎)

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、誰にも読ませるつもりはない。今回おまえに伝えようと思ったのは、おまえがON-LINE環境でパルプ小説をDo It Yuaselfしていくにあたり、いずれ直面するであろう問題・・・・・・すなわち、おまえの作品にしつこくケチをつけてくる奴・・・・ヘイター(Hater)の出現についてだ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニスト。昔からダイハードテイルズ・マガジンに時々寄稿してくださいます。当マ

スキ
457