マガジンのカバー画像

逆噴射聡一郎:DAYS OF MEXICO 2018

21
「パルプ小説の書き方」などを「ダイハードテイルズ出版局活動月報マガジン」で連載している逆噴射聡一郎先生の、2018年分の記事を全てまとめて検索性を高めたマガジンです。小説講座は今… もっと読む
メキシコに対する独特な思いや考えを持つ社会派コラムニスト、逆噴射聡一郎先生の作品集第二弾。パルプ小… もっと詳しく
¥500
運営しているクリエイター

2018年4月の記事一覧

パルプ小説の書き方(10):noteで売れ(逆噴射聡一郎)

<<「パルプ小説の書き方(9):なぜその話は面白いのか?」に戻る よく来たな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、だれにも読ませるつもりはない。このパルプ小説講座はすでに十回目に達しようとしている。十回というのはかなり長い。だがおれは真の男本来の姿勢として毎回その1回の講座で勝負をつけるつもりでいる。毎回おれは頭の中でコナンが鋼の剣を朝焼けのなかで素振りせしイメージを完璧に固めながらこの講座の文章を書いているといえるだろう。つまりおれの講座はど

スキ
169