マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤープラス

【ご注意:徐々に更新を終了しメンバーシップに完全移行します。新規購読はメンバーシップのほうへお願いします!】サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめ、書下ろし… もっと読む
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は… もっと詳しく
¥490 / 月
運営しているクリエイター

#メガデモ

PLUS目次(2022年7月6日更新)

2016年の11月にnote上でスタートした「NINJA SLAYER PLUS」(PLUS)は、最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。 📡ニュース / 更新まとめ ◆AoM本編3部作と「スズメバチの黄色」から続く最新シリーズはここから。3部作の戦いから10年後、2048年を舞台に新たなニンジャスレイヤーが誕生する。 AoMシーズン1:サンズ・オブ・ケオス編 ニンジャスレイヤー「マスラ

スキ
353

電子ネットワーク世界のせいで荒廃した自我を癒したい、MegademoやSumotori Dreamsで (サルベージ記事)

この記事は2016年に執筆されたネオサイタマ電脳IRC空間のサルベージ記事です。 (ヒツジ)そういえば最近、現実世界がだんだんネオサイタマみたいになってきた気がするなあ。サイバーパンク世界だったら、ダイヤルを回したり電脳ドラッグとかで気分を一発でパッと晴れやかにできたような気がするけど、ぼくのメガロ妄想かなあ?  (おねえさん)ヒツジくん、それは気のせいじゃないわ。ニンジャスレイヤーに限らず、サイバーパンク作品の多くは、いびつにテクノロジーが発達した近未来のディストピア世

スキ
81