ニンジャスレイヤープラス

【インシネレイト・ザ・ゴースト・アゲイン】#3

【インシネレイト・ザ・ゴースト・アゲイン】#3

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ 2 ←  ドルン! ドルン! ドルンドルン! パパパペロペペペペー! ハイウェイの全車線をバリケードじみて塞ぐのは、ヤンク暴走チーム「マキシマム天」の改造バイクの群れであった。どれもカマキリめいてハンドルが高く湾曲し、天を衝くロケットカウルには龍や武田信玄、フクスケなどの細密画がペイントされていた。  その時インシネレイトはまだインシネレイトを名乗っておらず……この「マキシマム天」の四代目総長であった。 「総長! ヤッチマッチャオウゼ

スキ
198
【インシネレイト・ザ・ゴースト・アゲイン】#2

【インシネレイト・ザ・ゴースト・アゲイン】#2

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ 1 ← 「ソンケイってのはよ」  目を伏せてソース・ソバを荒々しくかきこむダラヤマの顔は無表情で、その所作には独特のゼンめいたものが備わっていた。 「手っ取り早く掴んで、そなわるもんじゃねえんだ。ボンサイに水をやれば花が咲くッてんなら、誰も有難がりやしねえんだよ。お前はそれをわかってねンだよな」 「でもだって、総理大臣暗殺したドゴジマ・ゼイモンはスゲエじゃねえですか。総理大臣殺してメチャクチャヤクザとしてレベルアップしたわけッスよね

スキ
159
【インシネレイト・ザ・ゴースト・アゲイン】#1

【インシネレイト・ザ・ゴースト・アゲイン】#1

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ  「スッゾオラー! ナメチラカチャレッコラー! ドヤクザ上等! こちとらヤンクチーム "マキシマム天" 、チョワリメッコラー! スッゾスッゾオラー!」 ◆◆◆ 「グワーッ!」 ◆◆◆ 「……兄貴……いや、オニイサン! オニイサン、ヒカエナスッテ! オニイサン!」 ◆◆◆ 「タノミマスッテ! マジ働きますって! 俺……ヤクザ背負いてえンス! 俺……俺、ヤンクは遊びじゃねえんだよ! ビッグ・サクセスの足場作って命かけてたンだ! だか

スキ
172