マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤープラス

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題! PLUSは2010年から無料公開を続けているニンジャスレイ… もっと読む
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は… もっと詳しく
¥490 / 月
運営しているクリエイター

#全セクション

固定された記事

PLUS総合目次(2022年1月18日最終更新)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
332

S4第1話【ザ・シェイプ・オブ・ニンジャ・トゥ・カム】

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇ →3分でわかるシーズン1~3のまとめ  若きオリガミ・アーティストとして生きていたマスラダ・カイは、マルノウチ・スゴイタカイビルの悲劇によって邪悪なニンジャソウル「ナラク・ニンジャ」をその身に宿し、ニンジャスレイヤーとなった。  それまでの生き方を全て捨て、復讐者となったマスラダは、ピザタキの情報屋タキ、自我を持つオイランドロイドのコトブキの助けを得て、熾烈な戦いをくぐり抜けた。ブラスハート、シンウインター、クローザー、サツガイ、明

スキ
53

S3第4話【ヨロシサン・エクスプレス】全セクション版

総合目次 シーズン3目次 1「ヤメロー! ヤメロー!」必死の悲鳴が距離を隔てた廊下にまで聞こえてくる。廊下をしめやかに歩き進むコマヅカイ達は眉をひそめ、足を早めて遠ざかった。「ヤメロー! ヤメロー!」悲鳴の源はホンノウジ・テンプル城、サタの庭だ!  見よ! 白砂が敷き詰められ、モミジ・ボンサイに囲まれた庭園に今、縛られ正座させられた者達が横一列に並べられている!「ヤメロー! ヤメロー!」「どうか! 俺は悪くないんです!」「助けてェー!」動くこと、かなわず! そしてその列の

スキ
53

S3第3話【デス・フロム・アバブ・UCA】全セクション版

総合目次 シーズン3目次 S3第2話 ← 1 ネザーキョウ南西、城塞都市トオヤマ、城塞外演習場。等間隔で設置された篝火は、ネザーキョウ航空戦力の為のガイド灯だ。即ち、空の悪魔……カイトを背負い縦横無尽に殺戮するノブスマ・ストームボーン隊の為の! 「イヤーッ!」「イヤーッ!」「イヤーッ!」「イヤーッ!」空を滑りくる影の数々!   地上にありて、腕組み直立姿勢で影を見上げる屈強なニンジャの名はメタルファルコ。世界を股にかけた叩き上げの傭兵ニンジャであり、現在はネザーキョウ

スキ
45

S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】全セクション版

総合目次 シーズン3目次 S3第1話 ← 【エッジ・オブ・ネザーキョウ】 1 傾いたビル廃墟の横を通る時、ザックはいつも緊張する。ビルの砕けた窓には蔦植物型のモミジが絡みつき、ビルの入口は大樹の根がうねるように侵食して、まるでそれ自体が恐るべき巨人めいている。  だが、恐れるべきものは、もっと幾らでも在る。第一には、黒帯を締めたカラテビースト達。どんなニンジャマジックを使ったものか、「偉大なる」タイクーンが、領民を強く鍛えるために生み出したのだという。たしかに、狩って

スキ
39

S3第1話【エンター・ザ・ランド・オブ・ニンジャ】全セクション版

総合目次 シーズン3目次 エイジ・オブ・マッポーカリプス シーズン3 【エンター・ザ・ランド・オブ・ニンジャ】 1 せせらぎに魚が跳ね、木洩れ日に銀の鱗を輝かせた。穏やかな風に揺れる赤いモミジの下を歩いてくるのは、人間離れした美しさをもった女だ。ネオサイタマの人間が彼女を見れば、それが人間ではなく「オイランドロイド」であるとわかるだろう。しかも彼女は単なる機械ではない。自我を持つ、ウキヨと呼ばれる種族だ。   装いはアオザイ。明るいオレンジの髪を翡翠色の髪留めで留め、

スキ
42

【ギア・ウィッチクラフト】全セクション版

◇総合目次  ◇全セクション版 ◇「磁気嵐の晴れた世界で」 1  この小屋は電子戦争以前からシュヴァルツヴァルト(黒い森)の中にひっそりと佇む。住人も管理者もないが、壁も屋根も無事である。時刻は既にウシミツ・アワー。闇の中、二人の顔をオレンジ色に照らし出すのは古式ゆかしいアナログ・ランプである。床に置かれたUNIXデッキのライトは仄暗い。  関節部にあてられた溶接機がパシパシと火花を放つ。サイバネ四肢のアクチュエータ調整、その仕上げの作業を終えると、アキナは溶接眼鏡を外し

スキ
61

【ア・デッカーガン・イズ・マイ・パスポート】全セクション版

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
52

【シーズン2エピローグ】

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
75

S2第10話【アルター・オブ・マッポーカリプス】(全セクション版)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
55

S2第9話【フリージング・フジサン】全セクション版

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
31

S2第8話【ドラゴン・インストラクション】全セクション版

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
43

S2第7話【ベリアル・アンダーカバー】全セクション版

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
34

S2第6話【カウンシル・フジミ】全セクション版

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
38

S2第5話【ハート・オブ・ダウントロッデン・ソウルズ】全セクション版

総合目次 分割版:◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 S2第4話 ←  闇に向かい、シンウインターは低く言った。「ザルニーツァ」  彼が手にしたクリスタル・グラスには見る見るうちに蜘蛛の巣状の亀裂が生じた。「ザルニーツァ……ザルニーツァ!」『イエス、ボス』「サキュバスが死んだ。これで何人だ」『……』「数えんでいいぞ……ンン…ンッンッンッ」 不気味な笑い。  恐ろしい笑いだった。それはシンウインターの憤怒の表現に他ならない。傍らに控えていたミギは、頬を張られたようにビク

スキ
40