マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤープラス

【ご注意:徐々に更新を終了しメンバーシップに完全移行します。新規購読はメンバーシップのほうへお願いします!】サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめ、書下ろし… もっと読む
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などを豊富に収録。PLUS講読期間中は… もっと詳しく
¥490 / 月
運営しているクリエイター

#猫がいる生活

PLUS目次(2022年7月6日更新)

2016年の11月にnote上でスタートした「NINJA SLAYER PLUS」(PLUS)は、最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。 📡ニュース / 更新まとめ ◆AoM本編3部作と「スズメバチの黄色」から続く最新シリーズはここから。3部作の戦いから10年後、2048年を舞台に新たなニンジャスレイヤーが誕生する。 AoMシーズン1:サンズ・オブ・ケオス編 ニンジャスレイヤー「マスラ

スキ
352

【ニャンニャスレイニャー・マタタビ】後編

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ 前編 ←  カスミガセキ公園、第1アスレチック広場! 滑車やジャングルジムなどの豊富な施設が壮大なこの場所は今、白い警備服を着た人間の護衛に守られながら、恐るべき陰謀会合のたけなわであった。  広場の一角には炊き出しの鍋が並び、煮られたネコマンマが湯気をたてていた。ノミ取り首輪をつけた地域猫たちは列を為して整然と並び、スチロール容器にネコマンマをよそわれる。  食欲と歓喜にいきいきとしていた彼らは、ネコマンマを食べるうちに奇妙な変化を

スキ
107

【ニャンニャスレイニャー・マタタビ】前編

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ ◇ニャンニャ ◇キョート ◇108ニャンパンチズ ◇マタタビ  ベッドタウンで有名なカスミガセキ駅! その駅前に存在するカスミガセキ公園は、駅前高級住宅トコシマ・ハイツに面した風光明媚な公園であり、日々、バーベキューや野外パーティーを行う地元民で賑わう。  実際、その好環境はニャンニャ達の垂涎の的であった。 「イエーイ!」「カンパーイ!」  花見を行う人々がほろ酔いでコップのビールを乾杯し、バーベキューでソーセージや牛肉を焼く。すると

スキ
133