ニンジャスレイヤープラス

【ナクソス・アンダー・ファイア】#12(完結)

【ナクソス・アンダー・ファイア】#12(完結)

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12  DOOOOM! KA-DOOOOOM! 轟音と激しい震動の中、ノーウインドは艦内通路を風めいて駆けた。

147
【ナクソス・アンダー・ファイア】#11

【ナクソス・アンダー・ファイア】#11

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 10 ←

110
【ナクソス・アンダー・ファイア】#10

【ナクソス・アンダー・ファイア】#10

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 9 ←

97
【ナクソス・アンダー・ファイア】#9

【ナクソス・アンダー・ファイア】#9

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 8 ←

95
【ナクソス・アンダー・ファイア】#8

【ナクソス・アンダー・ファイア】#8

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 7 ←

107
【ナクソス・アンダー・ファイア】#7

【ナクソス・アンダー・ファイア】#7

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 6後編 ←

111
【ナクソス・アンダー・ファイア】#6後編

【ナクソス・アンダー・ファイア】#6後編

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 6前編 ← 「マグロドラゴンブレス一斉発射準備!」「マグロドラゴンブレス一斉発射シーケンス入ります!」「シュンシナム社との調整まだか!」「シュンシナム社から承認入ります! ……発射問題ありません!」「発射問題なし!」

120
【ナクソス・アンダー・ファイア】#6前編

【ナクソス・アンダー・ファイア】#6前編

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 5 ←

114
【ナクソス・アンダー・ファイア】#5

【ナクソス・アンダー・ファイア】#5

◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 4後編 ←  ドーモズデイ・コリダーの発射軌跡に煌めく華々しい残光と、爆発した航空戦力の残した黒煙粉塵は、ヘリコイドが狙撃ポイントに選んだ遺跡の屋根からも見る事ができた。 「派手な出し物が始まってやがるようだがよォ」  ヘリコイドは遠い空の色彩を眺め、ZBRガムを吐き捨てた。そしてステルス狙撃銃のスコープに再び顔をつけた。島中のリフレクターが彼のニューロンに

128
【ナクソス・アンダー・ファイア】#4後編

【ナクソス・アンダー・ファイア】#4後編

  ◇総合目次  ◇1 ◇2 ◇3 ◇4前 ◇4後 ◇5 ◇6前 ◇6後 ◇7 ◇8 ◇9 ◇10 ◇11 ◇12 4前編 ←  ススキは螺旋回転しながら吹き飛び、ウケミを取れず、岩にその背を叩きつけられた。ノブザメEは警戒しながら近づく。狙撃手の存在は気がかりだが、彼の認知機能の範囲内にそれらしき存在はいない。もっと遠くからの攻撃だ。彼は謎めいたリフレクターを経由する狙撃手段を、漠然とではあるが把握していた。しかし弾道計算は困難だ。情報が足りない。 「オイ、お前どう

111