ニンジャスレイヤープラス

S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】  #8

S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】  #8

総合目次 全セクション版 分割版:◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 7 ← 「イヤーッ!」スピアフィッシュはヤリを振りかぶり、モーターボートを目掛け、投げた!そのときボートの後ろで、赤黒のニンジャの水上スキーが高く跳ねた。「イヤーッ!」空中で彼は風車めいて一回転し、その回転の中からスリケンを投げていた。スリケンはヤリに当たった。狙いが逸れた!  KRAAASH! 狙いが逸れたヤリは土手に放置されていたウドン屋台を貫き、原動機を爆発せしめた。「何ッ」スピアフ

スキ
28
S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】#7

S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】#7

総合目次 全セクション版 分割版:◇1 ◇2 ◇3 ◇4 ◇5 ◇6 ◇7 ◇8 6 ← 「タノモ!」逆光を背負い、威勢よくタマカのガレージに現れたのは、コトブキである。「シグルーンを預かっていただき、ありがとうございます! 万事解決です!」「何!?」タマカは仰天した。「どういう事だね?」「最新のドライバをここに入れてあります」コトブキは得意げにこめかみを指差した。 「エッ、嬢ちゃん、それは」「こういう事です」コトブキはガレージの隅に置かれたシグルーンまで歩き、LAN直

スキ
25
S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】#2

S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】#2

総合目次 全セクション版 分割版:◇1 ◇2 1 ←  埃っぽい風が、開け放たれたモミジ材の大門を吹き過ぎる。門の傍らには「セキショ」とショドーされた立て札が建てられており、ヤリやサスマタで武装した白帯のゲニントルーパーが通行を止めていた。これにより、入場者は繁盛するネオサイタマ・ソバ屋台めいた行列ができていた。徒歩。馬。バイク。 「通ってよし!」「届けはあるか!」「貴様、首のそれはインターネットか? 何をする気だ」……その行列にはマスラダとコトブキも含まれている。「こ

スキ
27
S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】#1

S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】#1

総合目次 全セクション版 分割版:◇1 ◇2 S3第1話 ← 【エッジ・オブ・ネザーキョウ】  傾いたビル廃墟の横を通る時、ザックはいつも緊張する。ビルの砕けた窓には蔦植物型のモミジが絡みつき、ビルの入口は大樹の根がうねるように侵食して、まるでそれ自体が恐るべき巨人めいている。  だが、恐れるべきものは、もっと幾らでも在る。第一には、黒帯を締めたカラテビースト達。どんなニンジャマジックを使ったものか、「偉大なる」タイクーンが、領民を強く鍛えるために生み出したのだという

スキ
20
S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】全セクション版

S3第2話【エッジ・オブ・ネザーキョウ】全セクション版

総合目次 シーズン3目次 S3第1話 ← 【エッジ・オブ・ネザーキョウ】 1  傾いたビル廃墟の横を通る時、ザックはいつも緊張する。ビルの砕けた窓には蔦植物型のモミジが絡みつき、ビルの入口は大樹の根がうねるように侵食して、まるでそれ自体が恐るべき巨人めいている。  だが、恐れるべきものは、もっと幾らでも在る。第一には、黒帯を締めたカラテビースト達。どんなニンジャマジックを使ったものか、「偉大なる」タイクーンが、領民を強く鍛えるために生み出したのだという。たしかに、狩

スキ
35