ダイハードテイルズ・マガジン

逆噴射小説ワークショップを開催します:投稿募集のお知らせ

🌵🌞🌵MEXICO全土より真のパルプを募集する🌵🌞🌵 MEXICOの星々が正しき位置につき、サルーンの魔女によって予言されし伝説の刻が来た。採用された投稿作品を逆噴射聡一郎先生やダイハードテイルズ局員が精読し、過酷なMEXICOの地で生き残るためのアドバイスや講評などをDHT-MAG記事内で行う。もし逆…

パルプ小説の書き方(実践編5):「シーケンスを溶接しろ」(逆噴射聡一郎)

【承前】 よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、誰にも読ませるつもりはない。CORONAが当局に自粛させられているらしいが、おれは今までドリトス規制などで何度も孤独な修羅場をくぐってきた真の男であり、この程度の圧力でおれのCORONAを自粛させられると…

おまえは「1917 命をかけた伝令」で地獄の戦場に立ち向かう(逆噴射聡一郎)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

おまえはDestiny2影の砦で再び月面に降り立ちし刻がきた(逆噴射聡一郎)

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、だれにも読ませるつもりはない。おれがアド・アストラを初日に観に行ったまま海王星から帰れなくなりそのままクジラや人類のことを考えていると思ったら大間違いだ。 逆噴射聡一郎先生プロフィール:社会派コラムニス…

2019年10月に「第2回逆噴射小説大賞」を開催します

“おれがこれから始めようとしているのは、予測変換やAIの力が及ばない世界、つまり血肉が通ったほんもののPULPだ。嘘まみれの砂の上にいっしゅんで築かれた業者RTの城ではなく、乾いたレンガをいっこずつ積み重ねて作った確かなモーテルだ。危険な銃弾飛び交うMEXICOの地でそうしたモーテルに逃げ込み…

キアヌ・イクォール・サイバーパンク・・・・(逆噴射聡一郎)

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、誰にも読ませるつもりはない。だが昨日、おれの行きつけのロスのコンベンションセンターで開催されたE3で「サイバーパンク2077」とゆうゲームのプロモのために、突然キアヌリーブスのやつが現れた。そしてキアヌのやつ…

【日報】おまえは次のゲースロまで2年待たねばならない(逆噴射聡一郎)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

パルプ小説の書き方(実践編1):「あほと腰抜けに構うな」(逆噴射聡一郎)

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、誰にも読ませるつもりはない。今回おまえに伝えようと思ったのは、おまえがON-LINE環境でパルプ小説をDo It Yuaselfしていくにあたり、いずれ直面するであろう問題・・・・・・すなわち、おまえの作品にしつこくケチを…

パルプ小説の書き方(13):「おまえはR・E・A・Lさを追求しろ」(逆噴射聡一郎)

よくきたな。おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、誰にも読ませるつもりはない。しかし今回おれはFalloutの最新作もやらずに小説大賞の審査をしている中でパルプ小説講座のアイデアを思いつき、いてもたってもいられなくなったので、この記事を書いて公開することにし…

おまえはDestiny2のギャンビットで真の男の大地へと帰る(逆噴射聡一郎)

よくきたな、おれは逆噴射聡一郎だ。おれは毎日すごい量のテキストを書いているが、誰にも読ませるつもりはない。おれは前回、すごいゲームであるDestinyー2がフリープレイ中なのでD.L.しておけと伝えた。そしておまえはプレイし、そのすごさに度肝を抜かれたことだろう。ストリーモードの最初の方の…