逆噴射小説大賞2019:エントリー作品

632

おいしいお肉の創りかた

諸君、僕は肉が好きだ。

 好きなものを好きなときに好きなだけ食べたいという願望に、どうして理由が要るだろうか?

 この世界には『魔法』が存在する。

 人々は地に空に海に充たされたこの不思議な力を自在に操り、暮らしを豊かにするために創意工夫を重ねてきた。
 社会にその力を還元する機関も発展し、魔法学研究者がその役割を果たすようになってから数百年。
 僕も例に漏れずその一人であったが、目的は専ら

もっとみる
モチベもちもち
10