逆噴射小説大賞2019:エントリー作品

625

ドーントレス・シティ

 過去は全て焼き払われ、すべては改められた。それがこの街の全てだ。ウハラは何度もリフレインした。

 ウハラは企業傭兵として数々の非合法活動に関与してきた。潜り抜けてきた修羅場は両手では足りない数に経験している手練れの傭兵だ。端末に企業連の一角、シマヅ・エレクトロニクスから仕事依頼が届いたのは数日前のことであった。
 メールに記された打合せ先は傭兵の巣として有名なバー『ブリガンダイン』であった。そ

もっとみる
トレンドパワーがここに溜まってきただろう?
6