逆噴射小説大賞2019:エントリー作品

632

銀と金と千奇万講

黒い服に銀の髪のお兄さんと、黒いドレスに金の髪のお姉さん。
山の中で迷子になって、古いお社で怯えてたら、「いつまでも帰ってこないから、街で騒ぎになってましたよ」って迎えに来てくれました。
真っ暗な夜の真っ黒な二人なのに、不思議と明るく見えました。

(少年、とある二人組について)

前、うちのキャラバンで二人連れを送ったことがある。ナリから振舞いからご立派な、俺らなんぞに頼らなくても優雅に砂漠越え

もっとみる
ほかのも読んでみない?
27