逆噴射小説大賞2019:エントリー作品

632

大麻拳

功夫とは究極に言えば精神の鍛練である。
 その拳は、その蹴りは、精神をより高みへと研ぎ澄ますための手段である。
「であるなら」
 俺は言葉をきる。
「大麻もまた広義の功夫だと言える」
「なるほどな」
 MJは頷いた。
「ラリってんのか」
 やれやれだ。こいつは何もわかっちゃいねえ。
 ここはLA南部にあるダニージム。功夫映画を見て育った黒人がこぞって押し寄せるフッドの功夫道場だ。無論、俺もその一人

もっとみる