逆噴射小説大賞2019:エントリー作品

632

アフリカの疾風

ケニアのライキピアのとある家の朝5時。
ジョンソンは、父親のお祈りを受けて20キロ先の小学校へと走って行く。
小山を駆け上がりその先のサバンナの平原を見る。
そして平原を駆ける。

ジョンソンの行方に現れたのはキリンの群れ、
その長い首が遠くからもわかった。
ジョンソンは、走る速度を上げた。このあたりは危険地域だった。

平原でも起伏の大きい場所にたどり着いたジョンソン。
山道のように上り降りがあ

もっとみる
ありがとうございます。
33