逆噴射小説大賞2019:エントリー作品

627

レイズ・ラインズ・タイトロープ

新聞配達は舞い降りる。
未明の街、漆黒の路地。深く切り立ったビルディングの隙間を、ひらりひらりと揺らめいて。

新聞配達は舞い降りる。
死した街、暗闇の路地。はためく耐光線外套の裾を、七色に輝かせて。

たくさんの新聞を抱えた新聞配達は、重力加速度の赴くまま速度を上げる。頭からまっさかさま、真っ暗闇の谷底へ。えんえん続く、底見えぬ谷底へ。
新聞配達はくるりと回る。空気抵抗を受けとめ、外套が円を

もっとみる