逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1858

エンド・40(フォーティー)・エンド

40歳になったので、死ぬ事にした。

長く生きても仕方ないので、人は40歳までに死ぬべきだ。
中学生の頃に徒然草の一文を読んでからずっと、私は40歳になったら死ぬと決めていた。本来は徒然なるまま、40歳になる前に死ぬべきだったのだけど、無駄に何者にもなれなかった日々をドブに捨てていたら、14歳の決意は見事、26年後で終わる未来を引き寄せていた。

幸い私には夫も子供もなく、実家とも縁遠い。仕事も

もっとみる