逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1858

ダンスイン!

ヒタ...ヒタ...

 足音を立てないよう気を遣って歩く。どうやらとんでもないことに巻き込まれちまったらしい。あぁ、どうしてこんなことに──。

 

 夜中に小腹を空かせた俺は、行きつけのバーガーショップでポテトとコーラを買った。ここまでは良かった。マズッたのは、気分を変えて遠回りしちまったことだ。しかも男なら誰もが惹かれちまうであろう、イイ感じの廃墟を見つけちまったのが運の尽き。心の中の探検

もっとみる