逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1858

神々の賭博場

 「無法の神々」の宇宙ビリヤードにより太陽系がブラックホールの藻屑と消えてから1億年。
 人類最後の生き残りである私は、ラフラー宙域の中心に浮かぶ巨大遊興ステーション「巨神の休息場」に居た。
 全人類の仇である「無法の神々」の内の1柱がここに入り浸っていると聞いたからだ。
 今「怠惰のヒースー・ヤ」を逃せば、再び、微かなエーテルの残滓を辿りつつ、正気を蝕む暗黒の宇宙の中、数千年は奴を追い続けること

もっとみる