逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1858

文殊合成才智スクスフ

戦争が終わったとかで、僕たちは処分されることになった。

まあ、仕方がない。仕方がないことだと僕をガス室に連れてきた兵士も言っていたから、きっとそうなのだ。気がかりなのは、このひどく狭い部屋に置き去りにされてからいつまでたっても殺されないことと――

「スクスフ」

「スクスフ」

もうひとつの気がかりのうち、1、2……二人が扉を開いて現れた。フネヘは手に持った警棒を、ドンゴは僕と同じ白いシャツを

もっとみる
🐘🐘.…...…..🐘.🐘…🐘.…
6

念装戦記ストライカーズ・ハイ

鋼鐵と鋼鐵が激突し、閃光が散った。光が失せるまでに、もう一撃!500㎏級最強の念動鎧装使いは瞬く間に重厚長大ナックルを十度振り抜く!挑戦者は浮遊する四本腕と二本の尾で見事に受け流した!
「潰せ!セイントボックス!」「流鏡 夢の王座へ」横断幕が余波で裂ける。地上から戦士を見上げる観客は気にしない。
火花、火花!王の拳は純粋なパワーとスピードがウリだ。一方、特殊鎧装の挑戦者は精密なサイココントロールで

もっとみる
ごちそうさまでした。
11