逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

32
ノート

メキシカン・ラプソディ

10月31日の夜。僕は先刻投稿した『プログレッシヴ相撲』の記事共有ツイートを送信すると、大きく伸びをした。
『パルプ小説冒頭400字』。楽しい企画だったが、応募は今ので最後だ。今日はもう休もう……。

KRAAASH!

その時突如、アパートの扉が破砕!一体何が?僕は戸口の向こうを見遣る。

そこにいたのは力士だった。

僕はそいつの奇妙な出で立ちと、投稿作品一覧が表示されているPC画面を交互に見

もっとみる

相撲

俺は土俵に手をつくと、二度、三度と背を伸ばした。

対するは横綱・朝凪。会場は一杯。俺の名を呼ぶ声が多い。

両者1敗で迎えた千秋楽である。俺は相撲人生で初めてチラつく優勝の二文字に舞い上がったが、国技館に入り、支度し、花道を通り、朝凪の前に来たことで一気に現実に引き戻された。

横綱・朝凪の体は脂肪の下の筋肉がはっきりと分かるほど引き締められ、激しい稽古を今場所も積んできたことをはっきりと語る。

もっとみる
大いなる意志を伴った永遠なる小吉!
18

相撲~踊る横綱~

悪辣なる娑婆手為親方の罠により、我らが横綱・阿羅は大事な千秋楽の土俵へ向かう途中に悪漢たちに襲われる!娑婆手為親方は自らの部屋の大関・正無手無を優勝させ横綱にし、阿羅を追放して角界を私物化せんとしているのだ!

「どかんと、どうなっても知らんぞ!」

阿羅は優しい心とは裏腹に不正や悪事に対しては人一倍敏感で潔癖ですらある。その怒りが、五体に漲っている!阿羅は悪漢共にぶちかました!

(阿羅関…何故

もっとみる
吉!
7

ブラック・ファラオ VS リトル・ブラック・サンボ

横倒しになった軽トラが水平に飛ぶ!

ナイスサンドイッチ!

暴徒が壁と軽トラに挟まれ圧搾死!

先程迄の渋谷ピープルの浮かれ具合が水を打った様に静まり返る。

視線の先には不夜城の灯りの下でも尚黒き闇…黒い無貌のスフィンクスの化粧廻しの黒人力士!

相撲通の絶叫が響く!

「“黒きファラオ”…!九龍坊(くろんぼ)だ!」

■■■

弥助は信長気に入りの力士である。

土俵を這う様な低姿勢からのか

もっとみる
【実績が解除されました】
17

安倍晴明オニと出会う

安倍晴明の前に鬼が出現す。怪奇な外見の鬼は髪は茶色で肌が褐色。鬼にしては小柄だ。
「すごい……尊い……マジモンのセーメー様じゃん。超ありがてえ……」
「何をいっているかわからんな」晴明は苦笑した。自身を女学生と呼ぶが、それも不明である。
「して、背中のものは」
「あ、これですか! えっと、平安時代って結構ヤバイって聞いてたんで、服たくさん! ナノマシン! テーザーガン!」
「やはりわからん」晴明は

もっとみる
ありがとうございます!
8

ロード・オブ・ザ・リング-土俵の王-

大相撲アサクサ場所、この日の最終取組は夢乃島対十束。両国ナショナルアリーナが最高潮に達する。

 その名の通り、ゴミで埋め立てられた夢の島出身の力士が夢乃島だ。
 洗脳で強化された心、インストールで習得した技、そして義肢や人工筋肉の体を持つ力士が増えた昨今、サイボーグ力士に文句を言う好角家はいない。ましてやゴミから組み立てられた夢乃島は、人々の夢の結晶だった。

 夢乃島が後方に跳ねる。バーニアと

もっとみる
12

相撲・オブ・ザ・デッド

世界は崩壊した。

正確に言えば、まだ存続はしているが以前の世界は崩壊したと言えるほどに変化した。悪鬼羅刹が巷に溢れ、魔力法力が幅を利かせる。法はある。それを決めるのは魔力に長じた魔王か、法力を使いこなす法皇かだ。

「2つで十分ですよ!勘弁して下さいよ!」

俺は邪悪な深海生物の天ぷらを4つ要求したうどんを食べる。味はいいが見てくれは宇宙生物のそれだ。きっと俺に魔力か法力が沢山あれば見てくれの良

もっとみる
大いなる意志を伴った永遠なる小吉!
13

ラストスタンド・ヨコヅナ

足元から広がる土の感触、あの場所程ではないにしろ、馴染む。幾年ぶりの土だ。かつての横綱、黄龍はこの場所を懐かしむ。だがここはテスト会場。彼に相応しい場所ではない。だが彼にはもう一度、最初からやり直す意味があったのだ。

 あらゆる産業、スポーツがロボットになり変わられた現代。無論、相撲も例外では無かった。様々なギミックを内包した相撲は武道ではなく娯楽として昇華されていくこととなる。

 神事として

もっとみる
You are true men…
8

爆裂力士!!スモウギア

CRAAAASH!!!
田島のDアイランドは山崎のタイムTウィンドの容赦のないハリケーンハリテを喰らいダウン!

「弱すぎるぜテメェ。お前の代わりに、オレがこのギアをかわいがってやる」

ガキ大将山崎はビール瓶を大きく振り上げる!

「やめて、壊さないで!」

そんな願いも空しく、ビール瓶が振り下ろされようとしたその時である!

「待ちな!」

「なんだてめぇ!」

恐るべき蛮行を前に毅然と立つ、

もっとみる
きゅうきょくすき
14

ヨコヅナ・フォートレス (邦題:横綱要塞を突破せよ)

心技体、そして霊。
人は知る由もないが、力士の身体にはニューロンの速度で動き回る小さな精霊「角霊」達が宿っている。猛き力士には角霊が集い、角霊に愛されし力士は力を得て横綱となる。この循環により、我が国の五穀豊穣は保たれて来たのだ。

だがある時、大関「鬼乃若」に宿る角霊の1人が取組中に発狂。多数の角霊を殺傷せしめ、力士管制は崩壊。力を失った鬼乃若は受身を誤り長い休場を余儀なくされた。さらにその角

もっとみる
ありがとう!
19