逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1852

ファンタスティック・サイコ・デイズ #1

 俺は超能力者だ。

 今だってコンビニまでテレポートして、アイスとカップ麺を買ってきたところ。5年前に高熱を出して死の淵を彷徨って、目覚めると超能力者になっていた。

 その後俺は普通に大学に入った。どうしてかって? 例えば超能力を使って暴れるとする。すると、他の超能力者がやってきて、「【組織】に連れていく」とか言って俺をボコボコにする。漫画だと絶対そうなるからきっとそうだ。

 そういうわけで

もっとみる
🍑🍑🍑🍑