逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1
記事

ブラッディ・アロハ

┃前回までのあらすじ┃

総合商社「悪辣堂」に勤める一般サラリーマン平田並生は邪馬田常務の罠により、残業三万時間と減給5000万を言い渡される。並生は母の為に心を摩耗させながら働くも、母の死により精神が崩壊。狂気とアロハに身を包み出勤する……常務の生首を手に。

┃今回のお話┃

「オラァア!グッ…」

最後のχ射員の喉元に牛刀を突き刺す。切先が頬から覗いた。戦闘用に改造されているとはいえ、頭を

もっとみる
🎍🎍🎍🎍
17