逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1858

デス参拝

右手でヒシャクを持ち、左手を清める。
左手に持ち替え、右手を清める。
それから、ええと、
「イエ―!一番乗りだ!」
そうこうしている内にウェブリーが駆け出した。
それを見た何人かが慌てて追う。
だが、3人が続いたところでそれは起こった。
まず、ウェブリー自慢のハンサム顔が半分になった。
他の連中も頭とか腹とか…大事な部分を食いちぎられて死んだ。
誰に?
コマイヌだ。
きっと手水でシツレイがあったの

もっとみる

幼女なデスゲームGMは臆病で、ビックリするとすぐに参加者の首輪を爆発させてしまいます

「てめっ! ふっ」ボンッ!

 突然、デスゲームを始めると言われたことに叫びだしたモヒカン男は付けられていた首輪が爆発して死んだ。
 目の前の光景に言葉を失う俺たち参加者。

「ひ、ひゃぁー!!」

 沈黙を破ったのは悲鳴だった。デスゲームのGMで首輪を爆発した張本人の幼女の。

「お前が驚くのかっ!」ボンッ!

 それにツッコミを入れた男の頭も爆発した。
 これはGMに反論した奴が殺されるお決ま

もっとみる

十五力士漂流記

辺流濡(ヴェルヌ)部屋の力士が無人島に漂流した。どうしてこうなった、鰤餡(ブリアン)関は数日前を振り返る。

 屋形船で行われた呉尾丼(ゴードン)関の大関就任パーティ。何故か沈没。正しく定員15名の力士が集まったはず。

 しかし過去を振り返る余裕はない。力士の消費カロリーは常人のそれを大きく上回る。食糧も既に尽き、険悪な雰囲気が流れていた。

 直線距離数キロの探索に出たゴードン関ら3名は

もっとみる
心が軽くなります。
18

暗夜死闘築地市場

面積約23ha、概算で外周約1.9km。世界三大レースの一つインディ500がインディアナ・モーター・スピードウェイのオーバル約4.0kmを200周することを思えば随分だが、明日ここで駆けずり回るのは生身の人間だ。形を保った商店と通路が多く、仕掛けやカメラを置く場所に困らないのも良い。技術班は腕をならし、観客は満足するだろう。

私は暗く生臭い廃墟で生臭い息を吐いた。高揚感は一秒と持たなかった。解体

もっとみる
🐘🐘.…...…..🐘.🐘…🐘.…
14