逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1858

ディープ・ダイバー2041

炎上する市街地を眺める。横転した車にガラスの割れた店。散乱した張り紙に意識を集中する。数は…3体。間違いない。『ノード』だ。

『隠れ層』からやってくる奴らは実体を持たない。光学、熱流センサにも映らない。俺たちの住む『出力層』から『情報』を啜り上げ、糧としているのだ。異次元の侵略者に世界は大混乱に陥り、人類は為す術もなく敗北した…はずだった。

軍事機密の深層解析ツール『ディープ・ダイバー』が流出

もっとみる
励みになります!🙏💃
20