逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1
記事

ババアVSエスピー ~欲望の本能か遂行の理性か~

ピッ

「アンタら、アタシらと戦って無事でいられると思ってるのかイァ!」
ガラス戸を一枚隔てた前、体格のいいババア「明美」がスピーカーを持ち叫ぶ。

ピッ

「我々に護れぬ物などない。護れない時は、死ぬ時だ。」
通路の奥、FBIの厳しい試験を乗り越え選ばれた要人警護のスペシャリスト、コードネーム『ヘクトル』は室内放送で応えた。

ピッ

お立ち台の上、ヒョロ男が何かを呟き、300人のババアが前のめ

もっとみる