逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1
記事

ビリオンダラー・ブレイカーズ!

今まさに宝くじを買いに行こうと思い付いた、30代後半の小汚い男は、2週間後の当選発表の日を境に大金持ちになる。その日は、10年後、世界が乱れる原因が生まれる運命の日でもある。

 「いいか。タイムマシンの性質上、活動できるのは、運命の日の前後2週間。奴らの邪魔も予想されるが、歴史への影響を少なくするため穏便に事を進めなくちゃならない。」演説をする彼の目の前には5人の男女が並ぶ。「最大限のバックアッ

もっとみる
🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜
11