逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

2
記事

チンタオ!カンフーダイナソー!

「フンハー!」

最後のラプトル竜騎兵が寸勁で吹き飛ぶ。アーロンの功夫は尽きかけていた。しかしまだアロ重騎兵が2騎!そして!

「クハハ!レジスタンスのカンフー使いなど恐竜騎兵にかかれば!」

青島第二区長のヘルマン少尉がトリケラ超重騎兵に乗りアーロンを見下す。その鞍には鉤十字!

化石再生技術を完成させたナチスは恐竜騎兵を用い世界征服に王手をかけていた。青島含む山東半島は化石発掘地かつ海上輸送の

もっとみる
ありがとうございます。
13

奇侠よ恐竜惑星に飛べ

その恐竜の名前はデイノニクス、羅語で「恐怖の鉤爪」を意味する。1mほどの体高の全身は分厚い筋肉で覆われ、ひょろ長い腕には鋭利な鉤爪が三本装着されている。そして目を引くのは、鎌のように湾曲した後肢の三本目の爪である。ただ臓物を掻き出し貪ることに特化したこの爪こそ、恐怖の鉤爪という名にふさわしい。

 だが、この殺戮のために生まれた獣すら、我らが奇侠の肝を冷やすことはできず、むしろ沸々と闘志が昇ってき

もっとみる