逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1858

コジロ・ザ・ガンマン vs 殺人エンターテインメント

「バカな」

それがビリヤードマーダーの最期の言葉だった。ボールとキューを叩っ斬られ、脳天に銃弾を撃ち込まれし殺人技巧追求者はその場に倒れ、動かぬ屍体となる。

男は銃刀をホルスターに戻し、着物の襟を正すと、涙を流す少女の肩に触れた。

「要らぬ世話だったか」

少女は静かに、一往復だけ首を横に振る。

「おい、まずいぜ」

決闘を見ていたカウボーイのひとりが男に声をかけた。

もっとみる