逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

2
記事

任侠IT通信講座 第1回

『テメェドコノクミ゛ガビバババ』

 組員ドローンにマルウェアを流し込み、黙らせることに成功。通信講座で習った通りだ。1分後にはLANを介して組内へと拡散する。高杉組の構成員は5割がロボ、4割がドローン、残りが仮想人格。一網打尽だ。

 5年前、AI組長"オヤブン"が反乱を起こして、抗争が起きた。オジキもアニキも死んじまった。だから俺は通信講座でITの勉強をして、今日を迎えた。

 カチコミの時だ

もっとみる
オレモー!
9

ゴミ収集家と猫

私は死んでいる。”死んだ”というほうがタイムリーかもしれない。

「死人が文章を書けるわけない」

ごもっともである。

私は死んでいるかもしれないし、生きているかもしれない。

そう。

シュレディンガーの猫ならぬ、シュレディンガーの男だ。

ともあれ、これを読んでいる貴方が”観測”するまで、”死んだ私”と”生きている私”が存在することになる。

当然だが、世界のメモリには限界がある。(宇宙は広

もっとみる