逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集

1854

ウェルカム・ブラックゲート #1

ダイヴ、スタート。おれの視界を覆っていた緋色の砂嵐が明け、目の前にカウンターが見える。
「ウェルカム。冒険者<エクスプローラ>。本日はどちらへ?」
「火星マスドライバー第69層。ライディングドレイクをレンタル」
「了解しました。解析対象は指定しますか?」
「MWコインのマイニングを」
「了解しました。ゲート、開きます」
虚空に石のアーチが出現し、その暗黒へ、おれは無造作に足を踏み出した。

200

もっとみる
ありがとうございます
21