忍者ブレイカー

32
特別編:忍者ブリンガー刃鉄HAGANE 第4話【殺伐】

特別編:忍者ブリンガー刃鉄HAGANE 第4話【殺伐】

◇目次 第3話 ← 【忍者ブリンガー刃鉄HAGANE】 第4話 殺伐 「戦士よ。放心している暇はないぞ」  頭上からの声に、フジオは我に返る。警戒する彼のもとへ、光に包まれた翼持つ姿が、ゆっくりと降りてきた。「汝の右手に、銀の力石が顕現した。これ即ち、対となる金の力石の現世出現を示すものなり」「お前は!?」 「我が名は、こども天狗」 「こども天狗……!」フジオはこめかみを押さえた。ドクン。ドクン。痛みを伴い、かつてのイクサの記憶が蘇る。光りに包まれた姿は、彼が記憶

35