逆噴射小説大賞2019:1次&2次審査突破作品

167

夜明けにカササギが鳴いたら

 その災害は、深夜に発生した。  俺のもとに連絡が来たのは、3時を少し回ったころだ。現場は…