見出し画像

2016年11月30日発売の和風スチームパンク小説「ストームダンサー」、イラストはtoi8さん!


いよいよ明後日発売の「ストームダンサー」上巻! その見本誌がダイハードテイルズのアジトにも届きました。イラストレーションは「まおゆう」「チェインクロニクル」などで有名なtoi8さんです。

表紙だけでなく、折りたたみ式のカラー口絵表とカラー口絵裏、そしてモノクロ挿絵がたくさん収録されていますので、toi8さんの幻想的なイラストレーションが好きな方にも大満足の内容になったのではないかと思います。さっそく中身をチラっと見ていきましょう。

こちらは口絵裏。和風ウワギに対紫外線ゴーグルの組み合わせが印象的なユキコ。右にいるのはアイアン・サムライのヒロ(美形)。後ろには〈血〉燃料で動く飛行船、スカイシップが見えています。ユキコはこのスカイシップに乗り込んで、絶滅した伝説の獣、〈雷虎〉探索の旅に出ます。

ちなみにユキコが16歳。ヒロは17歳。暴君ヨリトモは21歳です。主要キャラはユキコら十代の若者と、ユキコの父マサルなどの親世代の2つに大別されます。ティーンネイジャーとおっさん達、二つの世代の視点で物語が動いていきますので、特に下巻はそのあたりも見所です。

口絵表。嵐の中を飛行するスカイシップと、それを見上げるユキコ。上巻の印象的なシーンです。ストームダンサーは和風ディストピアン・スチームパンク・ファンタジー。ヤングアダルトに分類されることも多いので、toi8さんの幻想的なタッチがとても良くマッチしていると思います。

豊富な挿絵の一枚。ユキコが旅の途中で出会う謎めいた少年、キンです。このほか、主要キャラについては、イラストつきのキャラ紹介記事をnote上で連載していく予定です。

ちなみに段組はこんな感じです。ニンジャスレイヤーとは異なり、通常の段組です(Twitter連載ではないので当たり前といえば当たり前)。

厚みについてはこのくらい。同時発売のニンジャスレイヤー新刊(550ページ)と並べてみました。ニンジャスレイヤーはもともと軽くて厚みのある紙を使っているので単純には比較できないのですが、持った感じはだいたい掴めるかなと。

というわけで、「ロータス戦記1 ストームダンサー(上)」は2016年11月30日発売です。既に12月発売の下巻仕上げに取り掛かっていますので、お楽しみに! 下巻表紙ももうじきカラーが公開されると思うのですが、上巻の巻末に下巻予告として載っているユキコがそれなので、ぜひチェックしてみてください。toi8さんらしい柔らかで幻想的な雰囲気と、パンクな凛々しさが合わさり、凄いことになっています。


Twitter同時読書実況は?

ダイハードテイルズ関連書籍に毎回恒例のオンライン同時読書実況ですが、さすがに上下巻合わせて800ページくらいある書籍なので、そのまま全部やるわけにもいかず、どうしようか考えています。いまのところ、下巻のクライマックス部分のみを1月くらいに同時読書実況する形がよいかなと。下巻後半は怒涛の展開なので、実況も盛り上がるかなと思います。お楽しみに!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

🍣🍣🍣キャバァーン!
6
「ニンジャスレイヤー」などを連載するオンライン・パルプノベルマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。