見出し画像

東京コミコン2017の2日目に出るぞ

既にTwitter上では何度かアナウンスしていますが、トーキョーコミコン2017でサイン会があります! ニンジャスレイヤー・グラフィックノベル「カラテ・ネオン・サイバネティカ」のアートワークを担当していただく久正人先生(「エリア51」「ジャバウォッキー」シリーズ)に加えて、翻訳チームからも本兌有と杉ライカが派遣されます。翻訳チームとしてのサイン会はこれが初めてとなりますので、ぜひ遭遇してみてください!

2017年12月2日の土曜日、場所は誠文堂新光社G-NOVELSブースです。会場限定のポストカードセット&バッジがサイン色紙的に販売されます。

場所はマップの右上の方、「テーブル出展」と書かれたエリアです。詳しいアクセスはリンク先を! サイン会は12月2日の11時から12時、13時から14時、15時から16時、17時から18時と4回に分けて行う予定ですが、急なスケジュール変更などがあるかもしれないので、当日はニンジャのTwitterアカウントをチェックしておいてください!

ニンジャ殺すべし!

おっとこれは……!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🍣🍣🍣<キャバァーン!(電子音)
「ニンジャスレイヤー」(https://twitter.com/NJSLYR)などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。