見出し画像

ダイハードテイルズ・レディオ!


それは何ですか?

ニンジャスレイヤー翻訳チームの例の二人、ダイハードテイルズ出版局の 「本兌 有」 と 「杉 ライカ」 がメインパーソナリティーとなってDIY放送される、トークラジオ番組です。さまざまなゲストさんをお招きしたりしながら、だいたい月1回くらいのペースでやっています。

詳細な放送スケジュールなどは、Twitterアカウントをチェックしてみてください。現在はツイキャスでのみ放送しており、アドレスは http://twitcasting.tv/dhtls となります。有料番組ではないので、リアルタイム視聴はつねにフリーです。

放送のアーカイブはnoteで購入することでいつでも聴ける形にする予定です。なお、第1回のアーカイブは無料で公開されています。

◆DHTレディオ第0.5回(2016年6月15日:テスト放送)

https://note.mu/diehardtales/n/nd1e581b31744

ゲスト:なし

備考:質疑応答システムの練習を行った結果、グダグダしたので、これ以降質問おたよりは事前受付形式になった。

◆DHTレディオ第1回(2016年6月24日放送)

https://note.mu/diehardtales/n/n9897e0b032dc

ゲスト:ニンジャスレイヤーのオーディオドラマ・シリーズ脚本を手がけている「シナリオ工房 月光」田沢大典さん。オーディオドラマのことだけでなく、脚本術に関するさまざまな話題が聴けます。

備考:杉の声がやや遠い。


今後の放送予定

次回の放送は、2016年7月予定です。

ドネートを受け付けています

DHTレディオは現在、作品や活動のセルフプロモーションの一環として、スポンサーなしでDIY運営しています。各レディオページのボタンからドネートしていただけると「ああ、今回のレディオが面白かったんだな」というのが明確にわかり、たいへん励みになります。noteの仕組み上、どの記事からでもドネートはできるのですが、管理ページから見ると具体的にどの記事からドネートが行われたのが細かく見えるようになっているためです。よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

🍣🍣🍣キャバァーン!
「ニンジャスレイヤー」などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。

コメント1件

更新
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。