見出し画像

【アイアン・アトラス・バトルロイヤル!】#3

◇総合目次 ◇1 ◇2 ◇3 ◇4

2 ←


 四二円茶(フォートゥ・エン・テイ)! ネオサイタマのレイド・チョウで縄張り争いを繰り広げる有力フーディーギャングの一つだ。

 彼らのメイン・ビジネスは、自家製サイケデリック・ミカンの栽培と販売だ。最新LED設備を駆使した水耕栽培で作られる彼らのサイケ・ミカンの皮を乾燥させたものは、強烈なトビを得られるとして近年ネオサイタマで注目を集めているアイテムであり、その利権はギャングのみならずヤクザクランや暗黒メガコーポにも注目されるところであった。

 リーダーのマグナカルタはギャングであり、ギャングスタ・ラッパーでもある。ゆえにその構成員はラップ・クルーでもある。彼らがレイド・チョウのナイトクラブにマイク片手に乗り込み、ステージ上に数十人が立てば、もはやクルー過密状態。ステージそのものが要塞と化し、その実力行使を邪魔できる者などいなくなる。彼らが見事なマイク・リレーでフロアをブチアゲるさまは極めてカリスマティックであり、影響されたキッズがさらに門戸を叩くという寸法だ。

 マネー。そしてパフォーマンス。新興の彼らが短期間のうちにレイド・チョウの主要5ギャングのひとつに上り詰めた事には、そういう理由がある……。

「そんな俺らにとっても、他人事じゃねえニュースが入ってきた」

 マグナカルタはフトマキ・ジョイントのスモークを吸い込み、全ての指に嵌ったゴールドのリングをジャラつかせた。

この続きをみるには

この続き:3,853文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
加筆修正がなされた連載まとめ、人気キャラスピンオフ、設定資料などの読み物やゲームも豊富に収録。PLUS講読期間中は、このマガジン内にある500を超える全ての記事がどれでも読み放題状態となります。さらに毎月新たな記事が10本以上追加されていきます。またPLUSは、2010年から無料公開を続けているニンジャスレイヤーTwitter連載を応援するためのドネート窓口でもあります。【TRPGプレイヤーの方へ】PLUSはサプリ&支援雑誌のような位置付けです。記事が一定数たまるとプラグインの買切版が出ます。

サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤーAoM」の連載まとめ、書下ろしエピソード、コメンタリー、資料集などが読み放題。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

🍣🍣🍣キャバァーン!
83
「ニンジャスレイヤー」などを連載するオンライン・パルプノベルマガジンです。