アップデートされた(杉ライカ)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

アップデートされた(杉ライカ)

オリンピック、見てましたよ。女子スケボーとか空手とかすごかったですし、日本人選手もすごかったですが、こんな時でないとなかなか見れない外国人選手のすごいムーブやエモーションの発露などを主に吸ったりして、活力を得ていました。ユリマル・ロハス選手、カルステン・ワーホルム選手、サンドラ・サンチェス選手あたりのエモーションが特に気持ちよく、何度も見ていましたね。すごい。

あと、オリンピックの選手村インスタが楽しいので毎日いろいろ見てたんだけど、特に好きなのがこういうはしゃいでるやつ! 楽しそうだな! 食堂もはしゃいでるやつが多いのでチェックだ。

ぴょんぴょん飛び跳ねてるのが好き

映画のオフショ写真みたいな楽しさがあるが、映画と違ってリアルタイムで出てくるし、ロケ地日本だし、その人数ゆえに膨大なパースペクティブもあるので凄いね。いつも見慣れたものが、他の文化の視点によって全く別のものに見えるというのは、いつ見ても楽しいもの。はやくコロナがおさまって、また以前のように世界中いつでも自由に人々が行き来できるようになってほしい。取材旅行行きたい・・・。


ジャンプしたほうが早いのでは?

あとカルステン・ワーホルム、400mハードルなんですけど、障害物飛んでるはずなのに、普通に400m走るよりむしろスピードが出てるんじゃないかみたいな感じがする走りで、すごいよかったですね。われわれは昔からMMOとかで無意識のうちにジャンプしながらフィールドを移動していたわけですが、やはり普通に走るよりジャンプしながら走ったほうが速いんじゃないですか、人類は。そういった可能性を見せてくれるワーホルムでした。記録が出た後のリアクションも好き。上着破ろうとして破け切れなくってなんか金太郎の前掛けみたいな変な感じになってるのも好き。競技前、名前コールされる時の気合の入り方も一人だけ別格って感じで好き。


ワクチン2回目の副反応がキツかった

本兌と週をずらす形でコロナワクチン摂取に行ってきた。副反応が出ることを警戒していたけど、警戒しても出るものは出るし、出たらマジで何もできなかったので、摂取後2〜3日は何もできないだろうなと見積もっておいてよかった。

この続きをみるには

この続き: 1,897文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンでは、ダイハードテイルズ作家陣(杉ライカ、本兌有、逆噴射聡一郎など)のコラムや日報、小説、備忘録、準備稿、プレビューなどが読めます。ダイハードテイルズのオンライン創作活動に対する定期ドネート窓口でもあります。

本兌有、杉ライカ、逆噴射聡一郎など、ダイハードテイルズ所属作家のコラムや小説が読めるマガジンです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🍣🍣🍣<キャバァーン!(電子音)
「ニンジャスレイヤー」(https://twitter.com/NJSLYR)などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。