見出し画像

【レリックブレイカ:ハードタイム】中編

◇総合目次 ◇初めて購読した方へ
◇前編 ◇中編 ◇後編

前編 ←


「とりあえず、これ外すからな」ヤコは包帯を噛み、引き剥がした。「だいたい治ったみたいだし」

「……」

 ルイナーはヤコのその様子を観察している。ヤコは居心地悪く思った。

「なんだよ」

「治りが早い」

「今の俺が相当凄いッてことだろ」

 ヤコは壁の姿見に映る自分を確かめた。両腕には稲妻状の傷痕が残っていた。自分の身体を力が駆け抜け、開放した、あの瞬間に刻み込まれた痕跡だった。

「な? 全然平気。シューシュシュシュ……痛ッ……」

 挑発的にシャドーボクシングを行い、痛みに顔を歪める。それを不敵な笑顔で繕った。

「ちょいまだ痛い、けど全然平気だし。じゃあな。世話になッ……」

 今度は、腹が鳴った。ルイナーはしかめ面のまま、首を傾げてみせた。


◆◆◆


 コ、ヒ、ミ、カリ、バ。コ、ヒ、ミ、カリバ。タカナ、ノ、キモチ。タカナ、ノ、キモチ。

「ジャパノコ」の新曲はここでもかかる。庭園ビルの地上階は雑多な店舗が入り込んでいる。それらの店の一角、「なうわなう」で、ルイナーとヤコはアルミのテーブルを挟み、ベトナム・ヌードルを啜り込んでいた。

この続きをみるには

この続き: 8,876文字 / 画像1枚

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!