新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

物理飲食店をサポートしたい!「カフェ・ド・ゴウランガ・キャンペーン」開催のお知らせ


それは何ですか?

ニンジャスレイヤーの読者はニンジャヘッズと呼ばれています(それは日本に3億人以上います)。このプログラムは、地域のニンジャヘッズのお店を可視化して、一緒に楽しいひと時をすごすための、温かみのあるDIYイベントです。

もしあなたが固定的な物理店舗を持つ飲食店の経営者ならば……たとえばあなたのカフェ、バー、居酒屋、ホットドッグスタンド、お弁当屋、スシ屋、レストラン、カレー屋、モージョー・ガレット屋、たこ焼き屋、ピザハウス……などなどの存在を地域のニンジャヘッズに知らせ、おいしいもので引き寄せるチャンスです。

そして地域のニンジャヘッズにとっては、ニンジャヘッズ・フレンドリーなお店が近くにあることを知るチャンスです。

画像3

上記の参加証が掲示されているお店は、ニンジャヘッズ・フレンドリーなお店です。それはつまりニンジャスレイヤー好きな人が運営している奥ゆかしい空間という意味であり、ニンジャヘッズのお客さんが来店しても、温かみのあるフレンドリーな対応を受けられるお店です(もしかするとニンジャの話ができるかもしれません)。

参加する上での知識量などは特に心配いりません。「これまで出たものは20年分くらい全て読んでいるぞ!」という人も「マンガをちょっと読んだだけだけど、とにかく好き!」という人も、ニンジャヘッズです。


📡📶具体的な使い方🏃‍♂️🏃‍♀️💨

イベント期間:2020年6月1日〜8月31日(随時調整の可能性あり)

参加費用など:
すべて無料ですが参加証をDIY印刷していただきます

最低限の参加方法:以下の4点が店舗としての参加のために必要です。イベント参加費は必要ありません。認証制ではありませんので、知識量や肺活量などを問わず、ニンジャヘッズであれば誰でもこのイベントにDIY参加できます。まずはこの画像ファイルをダウンロードしてください。​

・リアル店舗を持つ飲食店であることを確認:あなた(もしくはあなたの友達など)が経営するリアル飲食店舗が地球上に存在しなくてはいけません。それは想像上の店舗ではないですか? もう一度確認しましょう。それがあなたの経営する店舗ではない場合、ちゃんとマネージャーなどに許可を取ってから参加してください。

・参加証をプリントアウトして店舗に掲示する:
日本語と英語、どちらのバージョンでも構いませんので、好きな方を印刷して掲示してください。どこかに貼り付けてもいいです。名刺サイズなので、お店の本来のアトモスフィアを損なうことなく掲示できます。適宜大きさを変えたりラミネート加工したりしても構いません。

・写真に撮ってTwitter上で告知する:
イベント期間中はツイッターの #ウキヨエ タグが解放されます。掲示された参加証が見える形で、あなたのお店の写真などを撮って、ツイッターの #ウキヨエ タグに投稿してください。この時「お店のアドレス」も明記しておいてください。公式アカウントでも発見次第RTしたりリストを作ったりしていきます(※告知ツイートを行った時点で、リストに収録されることに合意したものとみなします)

・ニンジャヘッズに優しくする:
告知を見てニンジャヘッズのお客さんが来店し、コミュニケーションを求めてきたら、彼らががっかりすることのないよう、できる範囲でフレンドリーに接してあげてください。期間中、ダイハードテイルズ出版局員も、できる範囲で首都圏のニンジャヘッズのお店を利用して、レポートしたいと思っています!

創造的なオプション!:無理のない範囲、お店の本来のお客さんやコミュニティに迷惑がかからない範囲、お店の本来のアトモスフィアを崩さない範囲で、以下のようなことを期間中に行ってみると、ニンジャヘッズが吸い寄せられやすくなるかもしれません(ニンジャヘッズはDIY精神を感知する能力に長けています)。ニンジャは画一性を好みません。あなたのお店で、あなたの好きな形で、あなたの好きなアトモスフィアで、イベントに参加してください。

・レギュラーメニューにないコラボメニューなどを考案し、写真などを #ウキヨエ にUPする:このメニューを頼む人はニンジャヘッズであることがすぐにわかるので、コミュニケーションを取りやすくなります。

・担当者がさりげないニンジャアイテムを身につける:
複数名スタッフがいる場合などは、こうすることで誰がニンジャヘッズなのか可視化され、お客さんからのコミュニケーションの不安を取り除くことができます。一方、全身をニンジャ装束に包んだり、無差別にニンジャスラングで話しかけたり、店の前で突然カラテパフォーマンスを行うなどは、一般のお客さんに命の危険を感じさせてしまい、むしろニンジャに対する誤解や悪いレピュテーションを招くので、やめたほうがいいでしょう。

・noteタグにも書き込んでみる:
note上では #カフェドゴウランガ  を公式タグとします。発見した記事は時折RTマガジンを使ってnote上でRTしたり、リストなどに入れる形で紹介していきます。

・コミュニケーションのためのさりげないアイテムを設置してみる:
例えばニンジャの書籍やノートなどが置いてあると、ニンジャヘッズを発見しやすくなるかもしれません。

・ダイハードテイルズのnoteサークルに参加する:
より積極的にこのイベントに参加したり、アドバイスを得たり、フィードバックなどを提出してイベントを改善したいと考える方は、ぜひダイハードテイルズの「カフェ・ド・ゴウランガ・サークル」に参加して、このイベントのトピックで会議で発言してみてください(Twitterは話し合いの場に向いていません)。われわれも初の試みなので、アイディアをもらえるとありがたいです!

・その他何でも。
良いアイディアがあればぜひTwitter上の #ウキヨエ タグなどで共有してみてください。

🙅‍♂️よくない店員の例(おうちでしてね)🙅‍♀️

画像2



🌵開催背景と注意事項🌵

2020年の新型コロナウィルスによる個人経営飲食店への深刻なダメージについて、ダイハードテイルズとしても、なんらかのクリエイティブな手段によるスピーディな支援ができないものかと考えました。また、以前から「ニンジャの話ができてニンジャヘッズが集まれる常設カフェがあるといいな」という声も多かったため、あわせて実現するために、このイベントを開催してみることにしました。

このイベントはKADOKAWA/エンターブレイン、note、Twitter、他のいかなる企業とも関係なく、ダイハードテイルズ出版局が自主的に行う非営利のDIY活動です。また、仮にこのイベントに参加した店舗で何らかのトラブルなどが発生した場合でも、ダイハードテイルズ出版局はそれらに対して一切の責任を負えませんので、常識と良識にしたがって判断してください。一方で、何か困ったことや問題を発見したら、すぐにDMやメールなどでダイハードテイルズまで報告してください。

地域性に根ざした温かみのあるネットワークの可視化が目的でもあるため、大規模チェーン店の参画についてはお断りさせていただいています(興味のある方は各種版権の企業窓口から別途お声かけください!)。

(ダイハードテイルズ出版局 / ニンジャスレイヤー翻訳チーム)


画像3


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🍣🍣<キャバァーン!(電子音)
149
「ニンジャスレイヤー」などを連載する、オンライン・パルプノベルマガジンです。