ニンジャスレイヤーTRPG月刊サポート誌【ソウルワイヤード】

固定された記事
ニンジャスレイヤーTRPG:総合目次と簡易用語辞典:最終更新2021年6月11日

ニンジャスレイヤーTRPG:総合目次と簡易用語辞典:最終更新2021年6月11日

ニンジャスレイヤーTRPGとは、あなたの想像力とニンジャスレイヤーの世界観を使って遊ぶ、対話型ロールプレイングゲームです。あなたはサイバーパンク都市「ネオサイタマ」の裏社会に生きるニンジャの一人となり、様々なミッションに挑みます。 オンラインでもオフラインでも遊べます。ソロでもマルチでも遊べます。マルチで遊ぶ場合、1人が進行役のニンジャマスターとなり、プレイグループの全員で楽しいニンジャのひと時を過ごすために協力し合います。 購入ガイド:最新のプレイ環境で遊ぶために必

72
付録:ニンジャウォーPvPシステム:ニンジャスレイヤーTRPG2版ルールブック

付録:ニンジャウォーPvPシステム:ニンジャスレイヤーTRPG2版ルールブック

◇TRPG総合目次 これは「ニンジャスレイヤーTRPG2版ルールブック」の内容を使って4人のプレイヤーで遊ぶ、2対2のチーム戦ミニゲーム・セッティングです。マスターは必要ありませんが、進行役/レフェリー役としてマスターが1人いると、よりスムーズに遊べます。 各プレイヤーチームはソウカイヤ、ザイバツ、アマクダリ、もしくは独立小組織などの組織に所属するバディ同士となり、敵組織チームの殲滅を目指します(模擬戦のような扱いも可能です)。また同システムを使用し、ルールブックなどに収

13
『ニンジャスレイヤーTRPG 2版ルールブック』が発売!

『ニンジャスレイヤーTRPG 2版ルールブック』が発売!

2018年に初版ルールブックが発表された『ニンジャスレイヤーTRPG エイジ・オブ・ソウカイヤ』が、2020年からのβテスト期間を終えて2版にアップデートされ、2版ルールブック単品販売が開始された。 『ニンジャスレイヤーTRPG エイジ・オブ・ソウカイヤ』シリーズは、初版から現在まで、原作者であるフィリップ・N・モーゼズ氏みずからがメインルールデザイナーとメインテキスト執筆役を務め、翻訳チームがそのサポートにあたっている。では2版では何が変わり、何が引き継がれたのか? ニ

45
ソウルワイヤードTRPGフレームワーク ver2.01

ソウルワイヤードTRPGフレームワーク ver2.01

これは何ですか? 「ソウルワイヤードTRPGフレームワーク」とは、「ニンジャスレイヤーTRPG」などの基礎になっている、極めてミニマルなTRPGシステムフレームワークです(ver2.Xは「ニンジャスレイヤーTRPG2版」のもととなっています)。 その内容は「キャラクターメイキング」と「コアルール」のみのシンプルな構成となっており、グリッドマップ使用の有無を問わず、ネット上でも気軽にプレイすることができます。キャラメイクは5分以内。グリッドマップを使わないミニゲームであれば

9
次回のニンジャスレイヤーTRPG「ソウルワイヤード・レディオ」は9月10日(木曜)に放送予定です

次回のニンジャスレイヤーTRPG「ソウルワイヤード・レディオ」は9月10日(木曜)に放送予定です

<<

11
ニンジャスレイヤーTRPGシナリオ:ドラゴン・ドージョー襲撃

ニンジャスレイヤーTRPGシナリオ:ドラゴン・ドージョー襲撃

シナリオ難易度:これは「ニンジャスレイヤーTPRG」のためのシナリオです。ゲームクリアの難易度は、これまでに数本のシナリオをクリアしてきたニンジャ(もしくは作成されたばかりのニンジャ)PC2〜4人程度を想定していますが、オプションやプラグインを追加することで難易度は簡単に調整できます。 プレイにはルールブックが必要です。進行役となるNM(ニンジャマスター)は、公式のシナリオ何本かについてある程度のマスタリング経験があったほうがよく、一部のプラグイン・ルールについても理解して

40