マガジンのカバー画像

ニンジャスレイヤーPLUS

1,393
サイバーパンクニンジャ小説「ニンジャスレイヤー」の連載まとめに加えて、書下ろしのスピンオフエピソード、コメンタリー、資料集などがまとめられたマガジンです。PLUS系のメンバーシッ… もっと読む
運営しているクリエイター

2022年5月の記事一覧

PLUS目次(2022年12月25日更新)

🍣「ニンジャスレイヤーPLUS」は2022年8月からメンバーシップシステムに移行しました(従来の定期購読マガジンは9月移行徐々に更新停止となります)。PLUSは最新スピンオフや設定資料集の公開場所であり、2010年から続くTwitter無料連載支援のためのドネート窓口でもあります。 📡ニュース / 更新まとめ ◆AoM本編AoM本編はTwitter上で連載され、加筆修正版がnoteにまとめられています。連載ログや実況ログは三部作と同様、全てweb上に残り続けます。 3部

【アンリーシュ・ザ・グリムリーパー】まとめ

1 ガレージの重いシャッターを押し上げ、フジキド・ケンジは薄明の荒野に進み出た。清冽な空気の中に立つと、吐く息は白い。  大地は焦げた鉄の色をしている。  濃い灰色の曇天の下、地平線に黒い凹凸をつくる影……モロクマ・シティ。あれがここから一番近い市街地だが、実際、随分と遠くに霞んで見える。  そしてこのガレージの周囲には、他に、家らしい家はない。真鍮の風見鶏、電球の補修もされていない「即ストップ・イン」のネオン看板。鶏を平飼いしている鉄柵の囲い。モーター駆動式の井戸。そ

【アンリーシュ・ザ・グリムリーパー】7

6 ←

【ヨモガハマ:シ・ニンジャ】新たなヴィジョン

スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)に映し出されるのは、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、イクサの光景、あるいは謎めいた幻視です。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された ** 承前

【ヨモガハマ:ヤモト・コキ】新たなヴィジョン

スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)に映し出されるのは、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、イクサの光景、あるいは謎めいた幻視です。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された ** 承前

【ネヴァーダイズ 4:ザ・コードブレイカー】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上記の書籍に収録されています。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」より 【4:ザ・コードブレイカー】  群衆の中から看護師が名乗り出た。シノブとスモトリに対し、慰霊碑前で応急手当が行われた。「大丈夫か?病院に運ばなくても!?」サラリマンが問う。「何

『キョート・ヘル・オン・アース』最新話掲載チャンピオンREDが5月19日発売! 同時読書イベントは22日の22:00から!単行本最新刊は6月20日発売!

コミックス最新10巻がもうすぐ発売ヤッター! 今月のチャンピオンRED最新号「ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース」は【リブート、レイヴン】編が山場! 豪華客船グランド・オモシロイに乗り込んだガンドーとシキベ。ネコネコカワイイのお披露目ショーが進行する中、遂に姿を現した怪盗スズキ・キヨシ! 拳銃を持つスズキ・キヨシに対して、丸腰のガンドー不利! だが何度打ちのめされようとも立ち上がる驚異的タフネスと違法薬物で武装したこの男は、黄金時代のカラテとともに左右に揺

【ヨモガハマ:ヤモト・コキ】新たなヴィジョン

スレイト・オブ・ニンジャ(ニンジャの石板)に映し出されるのは、ニンジャスレイヤー世界のありふれた日常風景、イクサの光景、あるいは謎めいた幻視です。 ** スレイトに新たなヴィジョンが映し出された **

【ネヴァーダイズ 3:ザ・ファイアスターター】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は上記の書籍に収録されています。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 第3部最終章「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」より 【3:ザ・ファイアスターター】  チリングブレードはぎこちない足取りで、カスミガセキ・ジグラットの深部をゆく。隔壁フスマを開けるごとに気温は10度ずつ低下する。現在地点の気温は

ニンジャスレイヤー名鑑カード AoM-0056【スーサイド】

スーサイド / Suicide

【ジ・アブソリューション】#4

【ジ・アブソリューション】#4

インタビュー・ウィズ・ニンジャ PLUS版(49)

謎多き存在、ニンジャ。その生態や秘密の一端を解き明かすため、ニンジャスレイヤーの原作者であるボンド=サンとモーゼズ=サンにいろいろ質問してみるコーナー。そのPLUS版ができました! 時折開催されるnote上のアンケートを使って、読者の皆さんからおたよりを集め、その中からいくつかをチョイスして、毎月何個かずつ質問に答えて頂く予定です。 PLUS愛読者アンケートは数ヶ月に一度の頻度で行っています。たくさんの質問やはげましのおたより、ありがとうございます。今回は2022年4月分の

【ピザ・カリフォルニア】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません(このエピソードは書籍未収録のピザ・カリフォルニア正式コラボエピソードです)。現在第2部のコミカライズがチャンピオンRED誌上で行われています。 【ピザ・カリフォルニア】  ヤテナイ・ストリートを東へ。半年前に潰れたパブの軒先、不法投棄された旧型オイランドロイドの脚がポリバケツからハミ出し、今日も冷たい重金属酸性雨に濡れている。  その先、「禅mark4」「

【バトルグラウンド・サツ・バツ】8

7 ← 【バトルグラウンド・サツ・バツ】8 「……何だあれは?」スクリーミングスカルは目を細め、北西の空を睨んだ。雲がドーナツ状に変形し、光の筋が断続的に降り注いでいる。 「旧世紀の衛星レーザーでしょうかねえ?」先行するクラミドサウルスが返す。「それか、電子戦争の忘れ形見ってところだ。おお、怖い怖い……」 「くだらん御伽話よ。カラテあるのみ!」デッドリーパープルが吐き捨てるように言った。「それよりも、トーチカとやらはまだか?」 「お待ちくださいよ。確かこの辺りに……

有料
200