第1回逆噴射小説大賞:二次選考通過作品まとめ

3
ノート

ギロチナイゼーション 1582

焼け落ちんとする本能寺は炎の中で光り輝いていた。畳の上に座す織田信長の胸のうちは穏やかだ。彼の前には一本の小刀が横たえられている。割腹の後は、...

ザ・ホール

あらましはこうだ。星新一が予言した穴は実在した。アリゾナ州にあるトーラス状垂直閉空間(TVC)がそうだ。そこでは空間が環を成しており、地表に忽然...

Underdog

起きた。昼の三時。ボロ家の玄関から下品なノック音が聞こえてくる。 大家だろう。俺はそのうち大家に殺されるな。 俺は堕ちた。 勇者に雇われ、戦士...